簡単な質問で、旦那や彼氏の浮気を見抜く方法はありますか?

浮気を見抜く質問は直接浮気を問い質さないよう注意して、日常会話の中に質問を忍ばせましょう。

彼氏や旦那の浮気を見抜く質問は、直接浮気について言及するような質問はしないようにしてください。

状況によっては、「浮気してないよね?」という直接的な質問が効果のある場合もありますが、今回は日常会話の中で浮気を見抜く質問を忍ばせる方法をご紹介します。

 イベントの予定を質問する

1年の間には様々なイベントがあります。大型連休やバレンタインデー、年末年始、他にもカップルで出かけるイベントはあります。
このイベントについて「今年はどうする?」や「どこどこに行きたい」など、イベントの予定を聞いてみましょう。
イベントを一緒に過ごすことを渋ったり、他の予定が入っていると言って、デートを断られたりしたら、他の女性と約束があるのかもしれません。

※浮気の可能性:15%

 仕事について質問する

仕事をしている男性、特に会社勤め方を彼氏に持つ女性は、仕事について質問をしてみましょう。
「残業はあるの?」、「仕事大変じゃない?」、「会社の人とは仲が良いの?」
こうした質問で、彼氏や旦那の職場での立場、人間関係がわかってきます。
そして、もしも約束を破るようなことがあって、その理由を仕事の所為にしてきたら、この質問をしてみるといいでしょう。
残業や出張で仕方が無いと言い訳をはじめたら、浮気をしている可能性は高くなります。

※浮気の可能性:25%

 「○○から聞いたんだけど...」で質問をする

人から聞いた話だけど、と前置きをして質問をしてみよう。
「○○が言ってたけど、街で彼氏(旦那)に似た人を見かけたって」と普段なら行かないような場所で、旦那もしくは彼氏を見かけたという友達の話をしてみましょう。
完全に否定したら、浮気の可能性は小さくなりますが、彼氏が戸惑ったり、言いよどんだら浮気をしている可能性は高くなります。
この質問では他にも、カマかけをして浮気をしていないかどうか見抜く方法に使えるので覚えておいてください。

※浮気の可能性:40%

ここで紹介した浮気を見抜く質問は、色々と応用することができる質問でもあります。他の浮気の見抜く方法とあわせて使うことで、あなたの彼氏が浮気をしていないか確かめてみてください。


 その他の質問

ページ先頭へ▲

MENU
浮気調査はAkai
浮気の悩み
離婚の悩み
恋愛の悩み