浮気癖のある男の特徴と治す方法を教えてください。

浮気調査をしてきた経験から浮気癖を持つ男性の特徴と浮気癖を治す方法をご紹介します。

付き合っている彼氏が誠実な男性ではなく、浮気癖を持つ男だと、付き合った女性は苦労することになります。付き合う前に、良いなと思った男性が浮気癖を持つ男性がどうかを確かめる見分け方があります。

浮気癖のある男性を見分ける9つのポイント

 軽いボディタッチや身体のコミュニケーションを好む男性

ぶっちゃけると、性欲が強い男性は浮気癖があります。
しかも、特定の浮気相手ではなく、複数の浮気相手を持つ人もいます。
日ごろから身体に触れるコミュニケーションを取ってくる男性は性欲が強い傾向にあります。

付き合い始めて間もないころに性交渉を求めてくるような男性は特に注意が必要です。

 女性に対してだけ態度を変える男性

女性に対してだけ態度を変える男性には、浮気癖を持つ人がいます。

同性の友人が極端に少なかったり、女性に対して特に優しいなどの男性には注意しましょう。

この男性は全ての女性を同列に見ているので、ある意味では良い人なのかもしれません。
しかし、他のどの女性に対しても優しく、恋人や夫婦になってもアナタが一番にならない場合があります。

 交友関係が派手で男性女性ともに人気者の男性

交友関係が派手で、友人が多い男性には、浮気癖を持っているかもしれません。

交友関係が広いので、恋人や夫婦以外の女性と出会う機会も多い。
特に、異性同性関係なく人気のある人に浮気癖を持っている可能性が高いです。

 行動的で休日は必ずどこかに出かけるような男性

行動的な男性は女性にとって、頼りになったり、魅力的に映りますが、そんな行動的な男性の中には浮気癖を持つ人がいます。
行動的な男性は、自分が気になったことへ一直線な性格をしているため、アナタの他に魅力的な女性がいると、その女性に猛烈アタックするかもしれません。

 人の気持ちを読むの上手い男性

人の気持ちを読むことが上手く、上手に人の懐に入ってくる男性には注意が必要です。
求めている言葉や行動をなんのためらいもなく出来てしまう。一緒にいると居心地のいい人っていますよね。

人間関係を円滑にこなすこのタイプは、若くして起業会社の社長をしている場合も多いようです。
お金も、時間も融通のつけられるこのタイプは、浮気癖を持っている可能性が高いようです。

 行動を細かに聞いてくる男性

「今どこにいるの?」「今日なにしてたの?」行動の把握や、やきもちじみた言動をする男性は要注意。

自分が浮気するからこそ、相手の行動が気になる。それがこの言動につながります。

付き合って最初の頃は、行為を持ってくれてるから。
と感じて浮気癖との関連性に気づかないことも多いようです。

 異性をつい目で追ってしまう男性

みんなで行動していても、「お、あの子かわいい。」と通りすがりの女性に目が向いていることがしばしば。
いつでも自分好みの女性を探してる。彼女がいても、仲間がいてもその行動はかわりません。
浮気癖のある男性のアンテナは、チャンスを逃すまいといつも張り巡らせていることが多いようです。

 ちょっとナルシスト気味な男性

浮気癖を持つ男性は、少しナルシスト気味。
男前とはいえなくても、自分が好きで外見にこだわりを持っていることが多いようです。
話す時、髪の毛を触る癖を持っていませんか?自分に自信を持っているからこそ、浮気にも積極的になってしまうのです。

 ちょっと優柔不断な男性

その場の雰囲気に流されやすい男性は、浮気の可能性大です。
飲み会でいい雰囲気になったら、そのままの流れで浮気に走るなんて話はよくあること。
やさしいからあわせてくれていると思ってるその行動、ただの優柔不断なのかもしれませんよ?

 新しいものが好き

新製品が好きなのはもちろん、趣味がころころ変わる男性は要注意。
新しいもの好きはモノだけにとどまらず、新しい女性にも興味を引かれがち。
興味を持ったものは手に入れたいと思うのが新しいもの好きの特徴。
だから、ついつい気になる女性を見つけると、浮気の虫がうずうずしてしまいます。

 束縛や気の強い彼女や妻がいる

「逃げ出したい。」「安らぎが欲しい。」束縛や気の強い彼女や妻がいる男性は、 浮気をしてしまいがち。本人の意思だけでなく、浮気に走る要因は今いる環境からも 影響を受けます。言い返せない、別れられない。息苦しい。だから外に安らぎを求める。
ただの浮気の言い訳に聞こえるかもしれませんが、彼の浮気癖を作ったのは、あなたかもしれません。

浮気癖を持つ男性は、その見た目や性格、
生活態度の端々で浮気をしそうかそうでないか確かめることができます。
ですが、付き合ってみてから分かることも多く、あなたが気がついたときには、浮気をしている可能性もあります。

そこで、男性が浮気をしないように、そして浮気をしていた場合の対処方法を確かめておきましょう。

浮気を未然に防ぐ方法

浮気を未然に防ぐ方法は、実は完璧な浮気の予防方法は存在しません。
ですが、あなたが日ごろから注意することで、浮気を防ぎ、浮気をもしされたとき早くに気付くことができる方法はあります。

 「浮気をしたら許さない」と言葉で伝える

定番かもしれませんが、浮気を未然に防ぎたいなら、浮気をしたら許さないと言葉で男性に伝えることです。
浮気癖を持つ男性は、浮気を軽い気持ちでします。「一回なら大丈夫」「どうせバレない」「バレても許してくれる」といった甘い考えで、浮気をします。

そんな甘い考えの男性に、浮気をしたら許さないと明確に言葉で伝えておくことで、頭の片隅に「浮気をしたらヤバいんじゃないか・・・」という考えを植えつけることができます。

 行き過ぎた束縛はしない、ある程度の自由を与える

女性には、男性の浮気を恐れて束縛を強くする人がいますが、これはあまり良い方法ではありません。
束縛を強くすると男性の不満や欲求が強くなり、何かの弾みで他の女性にいっきに傾いてしまう可能性があります。

そのため、束縛を強くするのではなく、ある程度の自由を認めることで不満や欲求を溜め込まないよう男性をコントロールしましょう。
コントロールの方法は男性に一人の時間を作ってあげたり、友達と遊びに行くことを許したりするといいでしょう。ただし、この方法は注意も必要です。
自由を与えすぎると、男性は調子に乗ってしまいますから、自由を与える事と束縛する時と場合は選ぶようにしてください。

 二人で共有の時間を増やす

時間やお金に余裕があるとついつい魔が差してしまうのが、
浮気癖を持つ男性です。そのため、その魔が差す余裕を取り除いてあげれば、
浮気を未然に防ぐことができます。

浮気をするお金を奪うことは出来ませんが、時間なら奪うことができます。
二人で共有する時間を増やすために新しい趣味を作ってもいいですし、
軽い外食に出かけたり、旅行に行ったりして二人で過ごす時間を増やします。
先ほどの束縛とはまったく逆の話に聞こえるかもしれませんが、そこは女性側のさじ加減が大切です。

浮気癖を治す方法

浮気の予防をしても、浮気をする男性はいます。もしも、男性が浮気をしていれば、浮気を止めさせたいと思うのは当然の考えです。
では、どうやって浮気を止めさせればいいのか、浮気を止めさせる方法を見ていきましょう。

 浮気の証拠を突きつける

男性が浮気をしていると思ったら、その浮気の証拠を集めてください。
そして、浮気の証拠が集まったら、証拠を元に追求しましょう。
浮気の証拠は、自分で集めることもできますが、探偵事務所に浮気調査を依頼して集めてもらえば確実です。
集まった証拠を突きつけるときは、浮気をした男性だけでなく、浮気相手の女性にも二度と浮気をしないように念書を書かせておくと、浮気の再発を防ぐことができます。

参考浮気の念書の正しい書き方を教えてください。

 浮気をしたことで失うモノの大きさを分からせる

浮気を止めさせるのに効果的なのは、「浮気したことを後悔させること」です。
浮気をしたら別れるという強気の姿勢でいることです。浮気を許してしまうと男性はつけ上がります。
参考浮気をした場合、何を失いますか?考えられる浮気の代償を教えてください。

あなたと別れると後悔するという気持ちにさせるために、自分磨きをしたり、ファッションを変えてみたりして、男性にとって離れ難い異性であるようにするのです。

浮気を止めさせる方法の中には実践が難しいモノもありますが、浮気の証拠を集めて追及するという方法は誰でも実践することができます。
追求に必要な浮気の証拠は、当社の浮気調査で集めることが可能ですので、浮気調査について疑問があればお気軽にご相談ください。

浮気癖に関する記事


 その他の質問


 

ページ先頭へ▲

MENU
浮気調査は低料金で
浮気の悩み
離婚の悩み
恋愛の悩み