Akai探偵の全国MAP

Akai探偵事務所−本部HP(料金表は、左メニュー)



浮気調査は調査力の差がもっとも表れやすい調査だと言われています。
浮気調査はほかの調査と比較しても、失敗が許されません。

対象者に調査が発覚してしまうと、その後の調査ができなくなることも多く、調査力を重視して探偵選びをされることが重要になってきます。

しかし、いくら調査力が高くても、料金まで高くなってしまうようでは、意味がありません

浮気調査は、調査力を最も重視しつつ、可能な限り低料金である必要があります。
また、上記の調査力という点は、「浮気調査に強い」という点が重要になりますが、一般的な探偵社では、浮気調査だけでなく、所在調査や、家出人探し等、総合的な調査を行っている所が多く、はたして、どこの探偵社が、浮気調査に強いのか判らないのではないでしょうか?。

当社は、元々、「浮気調査専門」の探偵社として設立し、浮気調査に特化したオリジナル機材を自社で製作し、それらを実際の調査で、活用している点が、他の一般的な探偵社とは、全く違います。

また、当社では、当社の「調査力+信頼性」を試して頂く為に、お試し調査を、初回のみ、1日3000円で行っております。

本調査をご依頼する前に、まずは、お試し調査で、当社の「調査力」をお試し頂き、納得した上で、本調査を、ご契約頂ければと思います。




Akai 浮気調査・素行調査のお約束

調査力に自信があります。

機材▲ 当大阪事務所が所有する
調査機材の一部

Akai探偵事務所は、浮気調査の調査力と料金のコストパフォーマンスに自信があります。

浮気調査の調査力は、「調査員のレベル+機材のレベル」で決まります。
調査員の技量は外から測る事はできませんが、どのような機材を所有しているかは、外から確認する事はできます。

当浮気調査室では、この調査機材にかなりの自信があります。
例えば、赤外線投光器では、光束が5200ルーメンの物を使用しておりますが、これは国内の探偵社で所有しているところは、ほぼ皆無かと思います。
それ以外にも、光学1400倍以上のズームビデオカメラ、他社が使用している暗視カメラ(WATECの902Hシリーズ等)と比較して最低照度が圧倒的に高い暗視カメラ等、国内の探偵社が、あまり所有してない機材を多数保有しております。

興信所によっては、所有してない機材を所有していると宣伝して、ホームページに掲載する業者が多数ありますが、当社では、このような、虚偽の宣伝は一切しておりません。
ご来社のお客様には、 超望遠レンズや暗視カメラなどの浮気調査で利用する調査機材をお見せする事ができます。また、これらの調査機材は、特殊な物を除き、すべて追加料金なし でご利用いただけます。

また、Akai探偵事務所が浮気調査時に使う カメラ機材の撮影画像も公開 しております。

不倫や浮気調査現場は、悪条件での証拠撮影が多くなるため、探偵社によって尾行術・カメラ機材の格差が大きくなります。
当社は、他の業者様から、「無駄に機材に力を入れている」と皮肉を言われる事もありますが、当社が機材に力を入れるには、それ相応の理由があります。

浮気調査の現場では、対象者が、尾行を警戒しているケースも多く、「他社で浮気調査がバレてしまった案件」が当社に回ってくる事がよくありますが、その後、当社が浮気調査を行ったとしても、対象者の警戒が強すぎて、調査が、非常にやりづらくなります。
浮気調査が発覚した状況から、ちゃんとした機材さえあれば、「調査がバレなかかったのではないのか?」と思えるようなケースが、たくさん見受けられますが、これは、非常に残念な事です。

当社が、調査機材に力をいれる理由は、「対象者に調査が発覚するリスクを徹底的に減らし」、「裁判所で証拠能力を否認されない為」です。

素行調査・浮気調査を検討されている方は、料金だけではなく、調査力という点を最も重視された方がいいかと思います。
また、他の探偵社で結果が出せなかった素行、浮気調査の案件も、ぜひご相談ください。

「低料金+調査力」に加え、「無駄のない調査」を重視します。

当探偵社の料金表を参照頂ければ判るかと思われますが、当社では、諸経費は、一切かからない料金体系となっております。
(ガソリン代、高速代、テープ代、撮影機材代、報告書作成料金等はかかりません)

また、当社では調査員1名1時間あたりの料金単価が4500円〜6500円と、業界平均値と比較して、安い単価となっております。

また、当探偵社では、1週間の調査でいくらといった昔ながらの時間設定は行いません、稼働日をリアルタイムに設定する事によって、より無駄の少ない調査を行えますし、事前調査によって、最終的なコストが下がるような調査も行っております。

単純に単価の安さだけでない、総合的に無駄を省いて、最終的なコストがいくらになるかといった点も、浮気調査の場合、とくに重要となります。

誠実な対応とアフターフォローに自信があります。

Akai探偵事務所は、素行調査・浮気調査を含めた、すべての調査項目で「お客様への誠実な対応」を心がけております。

  • 強引な営業を厳禁しております。
  • 証拠取得後のアフターフォローの充実度が違います。

Akai探偵事務所では浮気調査などを相談してこられたお客様に対して、上記のような方針を徹底しておりますので、「強引に、依頼契約をさせられた」、「架空の経費を請求された」といった悪質行為の心配がないシステムとなっております。

もちろん「絶対に浮気調査が100%成功します」といった誇大宣伝も一切おこなわず 、リスクの説明にもしっかり納得いただいた上で契約成立となるシステムです。

浮気調査後のアフターサービスに関しては、どこの探偵社でも行っているかと思いますが、当社では、浮気調査をメインとして、15年以上の経験がある代表自ら、豊富な実績を元に、お客様のアフターフォローをさせて頂いております。

通常、中堅以上の規模がある探偵社では、経験や実績がある人間が直接、アフターフォローをしている探偵社は少なく、相談員やカウンセラーが、アフターフォローを代行している事が多いでしょう。
当社のように、実績や経験がある人間が直接アフターフォローを行う点は、お客様にとって、かなりのメリットがあるのではないかと思います

また、アフターフォローローについては、具体的には、下記のようなサービスを行っております。

  • 家事紛争(浮気や離婚)に実績のある弁護士の紹介
  • 浮気調査後、より多く慰謝料を得るためのアドバイス
  • 心配の種を残さない話し合いの進め方のアドバイス。

離婚問題に強い弁護士との連携、素行調査を数多く手がけてきた探偵の視点を生かしたアドバイスなど 「浮気の証拠は取れたけど、何から始めていいのか分からない」 といった不安を解消する各種お手伝いができます。Akai探偵事務所は、浮気・不倫・離婚・トラブル全般のアフターサービスに関しても一定の評価をいただいております。


秘密厳守を徹底しています。

Akai探偵事務所では、すべての依頼案件に対して「調査依頼に関する機密保持」を、どこの探偵社よりも厳格におこなっています。浮気や不倫の調査依頼を元にした脅迫行為は論外として、社内の人間でさえも許可がなければ調査資料にアクセスできない管理体制です。

  • 一定期間が経過した情報は、契約成立の有無に関係なく全処分
  • デジタル媒体のデータは復元不可能な形で破棄
  • 紙媒体に書かれた情報はすべて自社内にて復元不能な方法で処分

調査依頼についての各種情報は、厳重に管理し、これを第三者と共有することは一切ありません。より詳しいAkai探偵事務所のプライバシーポリシー(個人情報管理方針)は、 こちら もあわせてご覧ください。


最後に。

当社は、平成12年に浮気調査専門の探偵社としてスタートし、 浮気調査に特化した、調査機材を開発してきました。

最初は、他社が失敗した浮気調査の再調査を専門にやっておりましたので、非常に厳しい調査ばかりでした。

中でも、厳しかったのは、他社で浮気調査がバレてしまった案件です。

一度、調査が発覚したケースは、対象者の警戒度が極めて高く、通常の尾行調査では、再調査がほとんど不可能となってしまいます。

また、状況によっては、GPSも使えなく、車両尾行が非常に難しくなります。
そのような状況では、今までにないオリジナル機材を使用して結果を出す方法を考えるしかなく、まさに、当社は、困難な状況によって、調査力が磨かれた部分が大きいのです。

一般的な興信所や探偵社は、浮気調査以外にも多くの案件をかかえておりますので、どこの探偵社が、本当に浮気調査に強いのかは、外からは判りづらいのではないかと思います。

浮気調査が本当に強いかどうかを簡単に判別する方法としては、そこの探偵社に出向き、直接、調査機材を見せてもらうのが良いのではないかと思います。

探偵社によって、調査機材にかなりの違いがあります。
浮気調査が強い探偵事務所であれば、望遠レンズや暗視カメラや、特殊機材に力を入れているでしょう。

「御社は浮気調査に強いですか?」という質問では、どこの興信所も、「うちは、浮気調査は得意ですよ」と言われてしまうだけなので、このような質問は当てになりません

最初にも述べたように、「浮気調査」というのは、探偵事務所によって、調査力が大幅に違いますので、注意して選ばれる事をおススメします。

▲ ページ先頭へ