夫が気付かない妻の不倫

なぜ妻は不倫する?

浮気や不倫は男性がするもの、世間一般の認識として「男=浮気をする」といった公式が出来上がっていますが、ここ数年で、女性の浮気や不倫の件数が増えてきていることをご存知でしょうか。

当社へ相談に来られる依頼者の方も、数年前なら女性が男性の浮気を調べて欲しいといった内容が多かったのですが、
最近では旦那さんが妻の不倫を調べて欲しいと、相談にいらっしゃる方が増えました。

妻の不倫が増えた理由として、夫婦揃って共働きをしている家庭が増えたことが原因のひとつに挙げられます。
まず、妻の不倫の原因を追究する前に、不倫をしてしまう条件を考えてみましょう。

・夫婦で共有する時間が少ない。
・個人の趣味を持っている。
・友達(仕事仲間との)付き合いが良い。
・共働きで、職場が違う。
など

今挙げた条件がいくつか合致すると、不倫や浮気に発展する可能性があります。
この条件で、絶対に浮気・不倫をすると断定することはできませんが、それでも可能性は高くなります。

そして、現代では、女性の社会進出が進んでいることで、経済的にも夫の手を借りなくても自活することが出来る女性が不倫をするケースが増えているのです。

自活が可能な女性が不倫をするのは、例えば「夫に不満がある」、「新しい刺激が欲しい」、「家に縛られたくない」などの理由から浮気や不倫をするケースがあります。
この理由は、男性が浮気をするときの理由と似ています。

しかし、夫と妻の不倫で違うところは、夫が妻の不倫に気付くことが出来ないといった点です。

夫が妻の不倫に気づかない理由

注意深く観察すれば、妻の変化に気付くことが出来るかもしれませんが、男性は女性の気持ちに疎いといわれるように、女性のことを理解するのが難しいと思ってしまっていることが、妻の不倫に気付かない原因ともなっています。

妻の不倫に気付くためには、日常の中で夫婦間のコミュニケーションを取っているかが大きな鍵になります。
共働きで会話をする機会も少ないと思っているなら、夫婦の時間を取れるように努力すること。
それが、妻の不倫に気付くことが出来る方法でもあり、妻の不倫を抑制するための方法でもあるのです。

この記事に関連するコラム
浮気を見破るためのチェック
携帯から浮気の証拠を探す


▲ ページ先頭へ