1. トップへ
  2. 離婚の悩み
  3. 夫婦はどんなきっかけで離婚を決意しますか?

夫婦はどんなきっかけで離婚を決意しますか?

夫婦により離婚を決意するきっかけは違いますが、離婚を決意するきっかけで一番多い理由をご紹介します。

夫婦が離婚を決意するきっかけとは

離婚を考えていた方が、離婚したいと思ったきっかけについて、どういったものがあるのでしょうか。

そもそも、夫婦とは言え元々赤の他人で価値観や育ってきた環境が違うので、ある程度相手を受け入れる度量が必要ですが、どうしても無理だと思うこともあるでしょう。

ここでは、離婚を決意したきっかけを具体的にご紹介します。

夫婦円満に生活していくためにも、参考にしてください。

離婚を決意したきっかけ

 相手から思いやりを感じなくなった

長い間一緒に生活していると、夫婦とは言え少しずつ新鮮みがなくなっていき、気がつくと相手にありがとうなど感謝の言葉をかけなくなっていることが多いです。

よく男性が自分は外でお金を稼いでいるんだから奥さんに礼を言う必要などないと考えている方がいらっしゃいますが、こういった状態だと奥さんの気持ちも少しずつ冷めていってしまうでしょう。

最終的にこの人と一緒にいる意味がない・・と感じてしまい離婚を決意してしまうかもしれません。

また、最近は女性も社会で活躍する時代です。

家庭では夫のお手伝いさんのような扱いを受けるいっぽう、社会では一人の人間として必要とされれば、自然に家庭より社会に出て仕事をしたいと考えるのは当然です。

 家事を全くしない

よく、夫が仕事から帰宅してみると食事の用意もなく家の中が散らかり放題という家庭の場合。

夫としては、「どうしてこの奥さんを養う必要があるのだろう・・」と疑問を感じるようになり、離婚を決意するきっかけになりかねません。

さらに、食事や片付けなどについて夫が口出しした場合、妻の態度が悪かったり反論するような場合はけんかになり、離婚を決意するきっかけになるかもしれません。

 浮気

離婚を決意するきっかけで非常に多いのが浮気です。

特に男性の浮気がきっかけとなり離婚を決意する夫婦が多いです。

ただ、最近では女性が浮気するケースも増えていると言われています。

浮気した方は離婚するにあたり圧倒的に不利になるので、離婚の訴えを裁判に起こされた場合、向こうに証拠がある限り、負けると考えておいた方がよさそうです。

男性の場合、一度浮気にはまってしまうと何度も繰り返すことが多いようで、一度だけなら許すとなっても何度ともなれば我慢できなくなり離婚を決意するきっかけになるでしょう。

また、たった一度の浮気であっても離婚となる場合があるため注意が必要です。

 暴力

離婚を決意するきっかけでこれも多い理由ですが、夫の暴力というのがあります。

女性の方が男性より力が弱いことから、暴力で女性を押さえつけようとする行為は卑劣であり、裁判になれば離婚が認められる可能性が高い。

もしも、夫から暴力を受けている場合は、我慢を続けるのではなく、まわりの人に相談したり、弁護士や警察に相談してください。

最近は、夫から妻への暴力だけでなく、妻から夫に対しての暴力が問題となるケースが増えています。

家庭内で夫より妻の権力や発言権が強くなっていたり、妻に対して強く意見できない男性が妻からの暴力に耐えかねて離婚を決意するということがあります。


 金銭問題


金銭問題も離婚を決意するきっかけになりがちです。

たとえば、妻が浪費ばかりしているというケースです。

専業主婦の妻に夫がクレジットカードを渡して家計をやりくりしている場合、完全に信用していて全く明細も見ていなかった結果多額の督促がきて驚いたなどという場合もあります。

たとえば、ブランド品を買いまくったり、友だちとホテルで豪華な食事をしていたり、エステサロンに通っていたなど。

それを指摘した時、反省もせず開き直るような態度を取ってしまったら、夫は離婚を決意する可能性が高いでしょう。

逆に、夫の金銭問題が離婚を決意するきっかけになることもあります。

奥さんに内緒で会社を辞めてしまったり、転職を繰り返し給料が下がってしまい生活ができなくなるなど、仕事に対していい加減な態度を取り離婚のきっかけになるケースも多いです。

また、妻に内緒で事業を立ち上げるために多額の借金をした結果、事業がうまくいかなくなって生活費を入れなくなる、ギャンブルにはまってしまい消費者金融などで借金を繰り返すなどもあります。

このように、金銭問題がきっかけで離婚を決意するケースが多いのです。

夫は妻や子どもに対し、生活を保持する義務があるため、これを怠ると離婚となるのは当然と言えば当然ですね。

離婚の兆候を見抜き夫婦生活を見直そう

結婚前は相手のどんな部分も許せてしまうものですが、いざ結婚夫婦が結婚生活を始めるとなると嫌なところが目につくもの。

その時、どの程度相手のことを許せるのかというのが夫婦生活を円満に続ける秘訣です。

離婚を決意するきっかけはほんの些細なことでもあり得るため、幸せな家庭を作るためにはお互いに適度な距離を保ち、日ごろからお互いに支え合い、尊敬し合うことが重要です。

 その他の質問

ページ先頭へ▲

MENU
浮気調査は低料金で
浮気の悩み
離婚の悩み
恋愛の悩み