1. トップへ
  2. 浮気の悩み
  3. LINEで浮気調査する方法を教えてください。

LINEで浮気調査する方法を教えてください。

LINEを使えば浮気の証拠が手に入る可能性がありますが、LINEを使った浮気調査には注意すべきこともあります。

LINEで浮気調査をする方法

スマホの利用者が増え、メールよりもチャットアプリを使って友達と連絡を取り合うケースが増えています。

そのチャットアプリの中で、利用者が多いのがLINEです。

LINEが公表しているデータを参考にすると、2018年の10月で7,600万人が利用しているようです。

日本の総人口が約1億3000万人ですので、日本で2人に1人の人がLINEを使っている計算になります。

そのため、浮気をしている人も高い確率で自分のスマホにLINEアプリをインストールしています

浮気相手との連絡手段としてLINEを使っているなら、そのLINEから浮気の証拠を手に入れられる可能性があります。

そこで、LINEから浮気調査をする方法をご紹介したいと思います。

LINEの使い方から浮気調査をする

まず、LINEを直接調べるのではなく、LINEを使っている人の行動を監視することからはじめてみましょう。

 ・コソコソとスマホを操作していないか

パートナーが浮気しているときは、スマホを使っているところをよく観察してみてください。

コソコソスマホを使っているようなら、自分のパートナーに見つからないように浮気相手と連絡を取り合っている可能性があります。

パートナーが自分の前でスマホを操作しなかったり、通知があったのにその場でスマホを操作しなかった場合は、何か隠し事をしている可能性が大いにあります。

 ・LINEで連絡すると既読スルーされる事が多い

LINEを使って相手に連絡を取ると、相手がトーク内容を見たかどうかを「既読」状態で確かめることが出来ます。

パートナーにLINEで連絡を取ってみて、自分のトークが既読されてから、折返しのトークが届かない、既読スルーされる頻度が多かった場合、浮気相手と一緒に居るためトークの連絡ができないのかもしれません

特に仕事終わりに既読スルーされる頻度が多く、ここ数ヶ月の間に既読スルーされる頻度が増えていた場合には注意が必要です。

このように簡単ですが、パートナーのLINEの使い方から浮気をしているかどうかをある程度予想することができます。

しかし、この浮気調査方法で知ることができるのは、あくまで浮気の可能性です。

もっと浮気の確証に近づくための証拠をLINEから手に入れる方法をいくつかご紹介します。

LINEアプリの状態から浮気を調べる

LINEを使って浮気の証拠を探す方法で、浮気をしている人のLINEアプリの状態から、浮気をしていないか探ることが出来ます。

 ・LINEアプリにロックを掛けている

スマホ本体にロックをかけている人は多いですが、アプリ自体にロックを掛けている人は少ないと思います。

スマホのアプリのなかには、アプリを個別にセキュリティロックを設定することのできるアプリがあります。

もしもLINEアプリにこのセキュリティロックを掛けていた場合は、LINEの中身を見られたくない何らかの理由があると思っていいでしょう。

 ・LINEアプリの通知機能をOFFに設定している

スマホには、メッセージが届いた時や他のアプリ更新情報を通知する機能があります。

この通知機能はスマホ本体とアプリで設定することができ、LINEアプリでもアプリ内の「通知」設定を操作することで通知全てをOFFにすることができます。

スマホやLINEアプリの通知設定がOFFになっていると、スマホのトップ画面で通知内容の確認ができません。

通知設定がOFFにするのは、特定の誰かからメッセージが送られてきた事を、誰にも見られたくない場合などが考えられます。

このように、LINEアプリの状態を確認することで、浮気を調べることができます。

LINEのメッセージから浮気を調べる

次のLINEを使った浮気調査では、LINEに届いたメッセージの内容を確認するときに役立つ浮気調査の方法です。

 ・既読を付けずにLINEのメッセージを読む方法

LINEのトークは一度メッセージを読むと「既読」が付きます。

この既読が付いてしまうと、新着メッセージを誰か他の人間に見られたことが、LINEの持ち主に知られてしまいます。

そのため、LINEのトークを調べる浮気調査では、既読を付けずに新着メッセージを読む必要があります。

既読を付けずにLINEの新着メッセージを読む場合、2つの方法があります。

 1.機内モードでトークを直接見る

スマホの機内モード中にLINEのトークを開いても既読マークは付きません。

手順は、「LINE新着メッセージ届く」→「機内モードにする」→「LINEアプリを起動」です。

これで既読マークを付けずにLINEのメッセージを見ることが出来ます。

ただし、注意点として機内モードを解除して、次にLINEアプリを起動すると既読マークが付いてしまいます

機内モードを設定後はLINEアプリを起動しないように注意してください。

2.ポップアップ通知を利用する

スマホの通知設定で、メッセージなどの内容の一部を表示することができます。

この設定を利用して、既読マークを付けずに通知からメッセージの内容の一部を確認できます。

注意点として、すでに届いているメッセージで通知を削除していたり、非表示にしていたメッセージは、通知設定を変更しても内容の一部を見ることはできません。

トークの内容を確かめることができれば、本当に浮気をしているかどうかを確かめることができます。

LINEを使った浮気調査の注意点

LINEから浮気調査をする方法をご紹介しましたが、これらの方法で手に入れることができた浮気の証拠は、状況証拠であり、確実な浮気の証拠ではありません。

あくまで、「浮気をしているかもしれない」という事を補完するための証拠なので、確実に浮気をしていると断定できません。

そのため、LINEを使って手に入れた浮気の証拠以外で、浮気の証拠を手に入れておく必要があります。

浮気を証明する確実な証拠にはどのような物があるのか、どうやってその証拠を手に入れたらいいのかについて詳しくご案内することが出来ます。

浮気の証拠で疑問のある方はお気軽にご相談ください。

 その他の質問

ページ先頭へ▲

MENU
浮気調査は低料金で
浮気の悩み
離婚の悩み
恋愛の悩み