生活習慣・性格の不一致が離婚の原因になる。ダルビッシュと紗栄子が離婚した理由とは。

Pocket

img0010ドラマや映画などのフィクション作品のなかで、妻が夫に「仕事と私、どっちが大事なの!?」という場面を見たことがある人もいるでしょう。夫婦生活で生じるすれ違いが原因で、離婚を選択する夫婦もいらっしゃいます。

日本で最も多い離婚の理由に、「性格の不一致」が挙げられます。夫や妻の結婚観の違い、これまでの生活習慣を家庭や夫婦を中心にしたものへ変えなくてはならない負担、様々な理由が、この「性格の不一致」という形で表されています。

生活習慣や性格の不一致で離婚をした芸能人で、プロ野球選手のダルビッシュさんとモデルの紗栄子さんがいます。

二人が離婚に至った原因について、未だ正確な情報はありません。ただ、ダルビッシュさんと紗栄子さんに近しい人の話をニュース記事などから集めてみると、二人には夫婦生活ですれ違いがあったようです。

ダルビッシュさんはメジャーリーグで活躍するプロ野球選手です。ダルビッシュさんは野球(仕事)のために、自分の肉体管理を徹底していて、日頃の食事にも大変気を使っているそうです。

そして、そのダルビッシュさんの奥さんである紗栄子さんは、料理があまり得意ではなく、ダルビッシュさんが求めるレベルの食事を用意することが難しかったそうです。

また、ダルビッシュさんと紗栄子さんの性格の違いも離婚の原因だったようです。

紗栄子さんは結婚生活中に、たびたび癇癪(かんしゃく)を起こすことがあったそうで、癇癪を起こす紗栄子さんに対してダルビッシュさんは無言を貫いたそうです。

生活習慣の違い、性格の違い、夫婦が求める物の違いで、ダルビッシュさんと紗栄子さんは離婚という結果になりました。

一般の家庭でも、生活や性格の違いで、夫婦なのに一緒に生活するのが苦痛だという家庭もあります。

生活習慣や性格の違いがわかったならお互いに話し合って解決すればいいじゃないか、という意見もあるかと思いますが、一度、夫婦の間ですれ違いが起こってしまうと、それを解消するのは難しいというのは、既婚者の方なら理解できるのではないでしょうか。

また、既婚者でなくても、他人と意見を擦り合わぜ、お互いの意見を尊重するということが、どれだけ難しいことであるか知っています。

夫婦生活で大事なのは「妥協と慣れ」と言った人がいます。この方の意見は極端かもしれませんが、夫婦が円満でいるためには、二人が歩み寄ることが大事だということはよく分かりました。

 

■ その他のスポーツ選手の離婚情報
世界のスポーツ選手の離婚事情について、有名スターの離婚の理由とは

 

浮気調査の料金表